DRFC日記

メンバーの日常とかが覗けたりします。鉄道ネタもたまに書きます、きっと…

| PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

第一回 四大学鉄研合同写真展開催

※3/10訂正
開催時間が間違えていたため、訂正します。正しくは12時~20時(最終日は17時まで)です。お詫び申し上げます。

4大学ポスター4


関西大学鉄道研究会、関西学院大学鉄道研究会、 立命館大学鉄道研究会、同志社大学鉄道同好会は、合同で鉄道写真展を開催します。各団体現役生有志による写真展示を行います。

・開催期間 2015(平成27)年3月11日(水)〜16日(月)
・開催時間 12時〜20時(初日は13時から、最終日は17時まで
・会場 大阪・ギャラリーイロリムラ 89画廊(http://www7.ocn.ne.jp/~irori-05/)
・会場への交通 地下鉄谷町線 中崎町駅1番出口から徒歩2分

詳細の発表が遅くなり申し訳ありません。
今回の写真展は、四大学の鉄道研究会、鉄道同好会の会員有志よって行われる合同企画です。2013年の関西学院大学鉄道研究会さんが復活してから四大学が一箇所に集う初めての機会となります。

会場のギャラリーイロリムラさんは、鉄道写真展を開催するには異色ともいえる(?)おしゃれな場所です。単におしゃれなだけでなく、大阪環状線のガード下である点にもご注目下さい。

手探りでの準備で至らない点も多々ありますが、写真展が無事成功しますように頑張ります。ご期待下さい。

DM裏
スポンサーサイト

| '12 寺田 | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

青信号裏話

こんばんは。今日は今出川でもちょっと積雪がありました。10年以上前に積もったのを最後に雪とは無縁の静岡市出身である僕にとってはテンションの上がる朝となりました。同じ静岡市出身でも、今年2月に東京の大雪に見舞われた友達はもうこりごりらしいですが…。

話は遡ること約三か月前。青信号の表紙の撮影を任された僕は九州へ向かいました。今回の表紙は、71号ということでキハ71「ゆふいんの森」となっていました。

DH000006.jpg
(2005年12月撮影)

大分にある祖父の家に泊まり、その近辺で日豊本線を撮ったり親戚に挨拶しながら数日ほど過ごしていました。
そして、天気予報を確認し、晴れ予報の日に久大本線へ撮影に向かいました。背景に由布岳が写る有名撮影地で撮影しようと決めていて、移動中にいくつか候補を調べていると、南由布駅で「ななつ星」と並ぶことが分かりました。編集長に提案してみると、ぜひ並びを撮って欲しいと返事が。その場であれこれ調べ、本当にいい写真が撮れるか半ば不安になりながら南由布駅で下車。撮影に向いていると思われる場所へ向かってみます。
_MG_1255.jpg

光線状態も良く、一部分とはいえ背景に由布岳を入れることができる場所を見つけました。この構図なら文字を入れて丁度良いだろうと一人で喜びながら列車を待ちます。先に「ななつ星」が南由布駅に到着し、そのあとにキハ71「ゆふいんの森」が通過するダイヤとなっていました。
その「ななつ星」が到着する3分前。先ほどまであれだけ天気が良かったのに、厚い雲が太陽を遮りました。すぐ晴れる気配はありませんでした。慌てふためいていると「ななつ星」が到着。祈るように空を見上げ続けました。

_MG_12811.jpg
祈りもむなしく、「ゆふいんの森」が通過していきました。肩を落とし、その場を離れました。
これでは表紙にできないため、「ゆふいんの森」単独でも綺麗に撮っておこうと思い、由布院を観光した後に再び撮影に向かいました。

_MG_13433.jpg
とりあえず使えそうな写真が撮れて一安心。けれど帰りの列車の中、心のどこかで引っかかるものがありました。
残りの日程、交通費、時間の制限などをあれこれ悩んだ結果、同じ並びを撮影するために、もう一度南由布駅へ行くことにしました。

リベンジの日は、夕方のフェリーで関西に戻る予定でした。これが最後のチャンスだと意気込んだは良いものの、大分付近は晴れたり曇ったりの安定しない空模様。不安に駆られながら久大本線に乗り換えます。
少しずつ標高が上がっていくにつれて、青空が広がるようになり、南由布付近は快晴に。撮影場所に到着し、セッティングを済ませても曇る気配ありません。
「ななつ星」が到着。撮影者でにぎわうホームの向こうから「ゆふいんの森」が見えてきました。かなり緊張していましたが、レリーズを切る手は正確に動いてくれました。
_MG_15144.jpg

無事に撮影が終わり、由布院で昼食と、待合室でのコンサートを楽しみ、大分へ戻りました。
大分駅に着くと、ちょうど「ゆふいんの森」が別府から折り返してくる時間だったので駅で見送りました。_MG_1559.jpg
この列車も九州の観光列車(「D&S列車」と呼ぶそうで)の中でも古参組となっていました。けれど未だに根強い人気のようで、この日(土曜日)も満席。いずれはキハ71も置き換えられるかもしれないですが、末永く走っていてもらいたいです。


こうして、青信号の表紙は完成しました。おかげさまで完売となったことは製作に関わったものとして非常に嬉しいです。ご購入してくださった皆様ありがとうございました(売り切れてしまいお買い求めいただけなかった皆様、只今増刷中ですのでもう少しお待ちください)。

| '12 寺田 | 22:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

Wait for The Sun

こんばんは。写真班班長の寺田です。
今季はテストが若干早めで、7月中に夏休みに入れます。毎日のように試験があって半泣きだった一回生の春学期が懐かしいです。
前回の更新で、「トワイライトエクスプレスのBコンパートメントで北海道に行く」と言いましたが、チケット争奪戦にあっさりと敗北しました。どうやら1秒未満で完売した模様でした…東北経由で北上し、「はまなす」のB寝台で北海道へ上陸するプランに変更しました。3週間後の出発が待ち遠しいです。
IMG_7829.jpg

昨日の夜、これまでの大学生活のこと、今後の生活のことを夜遅くまで友人と話していました。今のところ、やりたいことがだいたい出来ていて、後悔の少ない生活が遅れているのは幸せなことです。その中でも特に良かったことが、一回生の夏休みにたくさん旅行したことでした。
IMG_4082.jpg
(2008年12月13日 JR東海道本線 静岡駅)

当時は将来のことはおろか、今やりたいこと、やらなければならないこと、どれもが漠然としていました。けれど、「とりあえず遠くに行きたい」という気持ちだけはあり、高校時代の友人が住む長野県まで遊びに行きました。
地下鉄の駅を始発電車で出発し、車内で居眠りなどもしながら昼過ぎには松本へ到着。友人と合流してから塩尻・小淵沢経由で野辺山へ行き、そこの民宿で宿泊しました。翌日は来た道を戻り、友人宅泊。三日目、甲府方面行けば静岡の実家帰れるのにな…と思いながら京都へ戻りました。
IMG_0396.jpg
(2007年12月28日 上野駅)

文章にするとたったこれだけですが、旅先で食べた料理や民宿で出会った方々、友人の話などがどれも新鮮で楽しく、距離と時間以上に冒険をしてきたという感じがしました。家族旅行や、高校までの「撮影のための旅行」とは質が大きく異なりました。
鉄道的には、大垣からは117系の大垣車に乗れたり、中央西線の中津川から東は115系で移動できたなど、たった二年でこの地域も大きく変わってしまいました笑
IMG_9103.jpg
(2014年7月20日 東海道本線 京都駅)

長野から帰った半月後には、大分の祖父の家へ行きました。行きはそれまでの帰省と大きくは変わりませんでしたが、これの帰りは鉄道ではなくフェリーを使いました。鉄道とは異なる魅力や快適性を知れたことはよい経験でした。
長距離フェリーやLCCなど、鉄道以外の交通機関を利用して、今まで到底不可能だった行程を費用を抑えながらも実現できるようになりました。鉄道への裏切りという風に捉えられかねないですが、行った先で鉄道に触れるためにはアリだと考えています。
IMG_7859.jpg

僕は乗り鉄ではないので、景色に飽きたら車内では音楽聴きながら本を読むという不届き者ですが、やっぱり旅行が大好きです。
大学生の夏休みは何すればいいか分からない!!という感じの後輩を部内で見かけますが、まずは18きっぷ買って、安い民宿を探して気ままに旅行すればいいのになと思っています。思うだけじゃなく、「とりあえず旅行しようよ!!」とちゃんと言っていますが笑 鉄道が好きなら、ロングシートしか来ない路線でも、一日5本くらいしか来ない路線でも、たくさん乗って欲しいなと思います。

| '12 寺田 | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

stage of the ground

こんばんは。寺田です。延々と続いた4月と5月に対し、あっという間に過ぎていく6月。ここ数日、京都市内は曇りが続き梅雨時らしい空模様です。今日はちょっと冷えました。

IMG_8086.jpg

あと一か月半もすれば夏休み。私は10日ほど北海道へ行こうかと思っています。行きはトワイライトエクスプレスのBコンパートメントに乗車し、道内ではゲストハウスやユースホステルに宿泊。途中でRSR(ライジングサン・ロックフェス)に参戦しながら列車で稚内を目指します。トワイライトエクスプレスは廃止の発表が出てしまったので切符が取れるか非常に心配ですが…
IMG_8381-1.jpg

石油貨物が終わり、711系や青いDD51も先が見えてきました。馴染みのない車両たちだらけの北海道ですが、国鉄型もJR型も面白い場所だと思います。735系をぜひ見てみたいです。あとはキハ201系の走りを堪能してみたいですね。
IMG_8475-1.jpg

恐らく大学生活で最も長期間の旅行になります。まだ予定をきちんと組んでいないので、時刻表を買ってきてちょっとずつ組んでいきます。

| '12 寺田 | 00:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

Like A Rolling Stone

こんばんは。最近Bob Dylanにお熱な寺田です。来日公演あることをつい最近知ったので行けませんが…。

昨日の説明会には新入生がたくさん来てくれて非常に嬉しかったです。平日にも新入生がボックスに来てくれて、これからがとても楽しみです。

友人や新入生と話してて、改めてこの会の魅力についてあれこれ考えてみましたが、「居心地の良さ」と「趣味仲間」というワードが真っ先に浮かびます。「趣味仲間」という点は、もうそのままなので「居心地の良さ」について自分の思うことを書いてみます。

授業の合間にボックスに遊びに行くとたいてい誰かがいて、そこで他愛のない話から鉄道について真剣な話までいつでも出来るということ、僕のように他のサークルや個人的活動で忙しい人も暖かく迎えてくれることがこの会の良さだと感じます。三回生になりましたが、大学生になって最もよく遊んでいるのはこのサークルの皆です。

あとは、それぞれが持つ鉄道以外の趣味、活動の話も楽しいですね。いい刺激になる話も多く、今後の人生の参考になることばかりです。
IMG_1278.jpg

(2013年2月 叡山電車 茶山-元田中)

鉄道のサークルでありながらそれ以上の経験を与えてくれることでしょう。僕自身、もっと多くの人と話したいので新入生の方、二回生以上で入会を悩んでる方は遊びに来てほしいです(^^)
そして、入ってくれた皆とはもっと話したいです!!積極的に現役会員に声をかけていってほしいなと思います(´ω`)

| '12 寺田 | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。