DRFC日記

メンバーの日常とかが覗けたりします。鉄道ネタもたまに書きます、きっと…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

【旅行班行事】ひめじの官兵衛パスで行く姫路旅

大変長らくお待たせいたしました。お久しぶりです、岩田です。
(え、テスト? まだ半分も終わっていませんよ?)

3月に行われました旅行班行事、
ひめじの官兵衛パスで行く姫路旅についての報告(多分前編)です!

春休みで、参加者こそやや少なめでしたが、充実した旅行でした。

私は最寄りの販売駅でなく、たまたま外出先の(京阪)三条で官兵衛パスを購入したのですが……

「ひめじの官兵衛パス1枚下さいー」
って言った瞬間の駅員氏が一瞬見せた
「あ、すげぇ、こんなん買う人ホンマにおるんや!」
な表情が忘れられません。

というのも京阪民にとっては姫路、それも山陽電車でだなんて!というくらい遠いのですが、
まぁ、班員は色んな方面から来ますから。という訳で、集合は新開地でした。

そこからもちろん山陽電車に乗車。
P1040068.jpg

(写真は阪神梅田)

小学校時分に、
遠足(須磨海浜公園)でお世話になったけれども
全く記憶にない月見山駅を
一人で勝手に懐かしみながら、
直通特急は走って行きます。

他の会員はといえば、記録に励んだり、
会話(独自の鉄道論であったり)を弾ませたり。

気付くと(JRの線路と)海と明石海峡大橋。
他の線に乗っていても、線路が見えると
つい何か来ないか目で追ってしまいますよね。


そして、郊外、田舎になりそうでならないこの沿線風景もよい、で、…す……ね………zzz


目を覚ますとそこは既に姫路でした(こら
P1040073.jpg


ひめじの官兵衛パスには、大河ドラマ館の入場券がついており、
私達はまずはそこへと向かいました。

京阪で見慣れたひらパー兄さんが官兵衛兄さんとしてあちこちにいました。

解説など読んでいくんですが、
読めば読むほど戦国ややこしい。
(かつて)歴史好きだったのである意味懐かしく思いました。
会場内はやはり中高年のグループが多かったですね。


続いて、姫路城。
P1040078.jpg

P1040075.jpg

改修中ではありましたが、他の様々な施設を見学しました。
見学中、城自体の魅力もさることながら、
ボランティアのパワーの強さは姫路城の一つの大きな魅力だと思いました。

また、姫路城はとても謎が多く、
一行で色んな意見を出しながら、ツッコミながら楽しみました。
P1040076.jpg


ここで昼食をば。

名物のにゅうめん、あなごが強かった中、
敢えて私はポークかつめしにチャレンジ。
P1040079.jpg

美味しくいただきました。
普通に見た目通りの味です。そんなに変なものではありません。
進化すると長崎のトルコライスになりそうな感じ。


次に、黒田屋官兵衛商店でお土産購入タイム。
姫路といえば、アーモンドバターというのが非常に美味しいんで、あったらいいなと思っていました。
アーモンドバターラスクを捕獲。
他にもロールケーキがとってもずっしりで美味しかったです!

そして次の目的地へと向かうために再び姫路駅へ。
P1040080.jpg

マネケンのワッフルもそそられます。


なんだか食べ物の話しかしていない気がしますがここらで前編を終えましょう。
スポンサーサイト

| 旅行班 | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメント















非公開コメント

トラックバック用URL

http://drfc.blog54.fc2.com/tb.php/186-884a5076

トラックバック

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。