DRFC日記

メンバーの日常とかが覗けたりします。鉄道ネタもたまに書きます、きっと…

| PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

LED行き先表示を再現する

2回めの投稿でございます
前回の投稿からだーいぶ時間が経過してしまいましたが、久しぶりに何か書こうかと
ホントは前回の続きを書こうかと思ったのですが、FC2の写真容量の関係で写真サイズ縮小作業が必要なようで…
なかなか思うように進みませんねぇ…
ということで、続きそっちのけで、今回は鉄道趣味のワンジャンルのお話です。

DSC02446.jpg
このブログを御覧になる皆さまでしたら、大体の方がこのようなLED式の行き先表示をお目にかかられたことがあるでしょう。
この日常の電車に存在する何気ないLED行き先表示。これも鉄道趣味のワンジャンルとして成立します。

ここからわたしがやることは、表示の再現。たとえば、ここからならば
Saigen
こんな感じ。表示は1dotずつペイントで手打ちです。
これは225系5100番台のフルカラーLEDですが、この他にも

急行奈良行
行き先表示だけでなく、駅の発車表示板も作れたりします。
ちなみにこれはわが同志社大学の最寄り、今出川駅で見れるもの。
ただし、ここでは縮小表示されてしまいますので、画像をクリックして原寸大で見てみてください。

撮り鉄や乗り鉄、模型鉄など、かなりメジャーなジャンルからは一歩引いた奥が深い(なんせ、素材は全国各地に無限にありますから)趣味ですが、これらの趣味とも絡められます。
例えば模型鉄なら、こんな感じで作った行き先表示をステッカーなどに印刷して、好きな行き先にすることも可能です。

鉄道趣味の中でジャンルを広げてみよう、という方は、ぜひ一度、LED表示の世界を見てみるのも良いのではないでしょうか。
スポンサーサイト

| '17 | 11:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

コメント















非公開コメント

トラックバック用URL

http://drfc.blog54.fc2.com/tb.php/206-e3f7ff27

トラックバック

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。